リハビリテーション科

当院で行う物理療法


温熱療法(電気式ホットパック)

ホットパックで患部を表面から温めることにより血行を促進させます。

電気療法(干渉波・低周波治療器)

干渉波や低周波で深部に刺激を与えることで筋肉や神経の緊張をほぐし、しびれの軽減、麻痺筋の促通を目的とする治療です。

牽引療法(腰椎牽引治療器・頸椎牽引治療器)

痛みのある部分をゆっくり引っ張っていき、椎間板を伸ばしたり椎間の隙間を拡げることで神経への圧迫をやわらげていく治療です。


当院の主なリハビリテーション機器


※写真をクリックすると拡大表示されます。


ウォーターベット

牽引装置1

牽引装置2
電気刺激装置


このような症状の方は、一度ご相談ください


  • 膝が痛くてしゃがんだり立ち上がったりがうまくできない
  • 手足の脱臼や骨折をしている方
  • 慢性的な関節リウマチで動作が制限されている方
  • 肩や首のこりがひどくて仕事に支障がある方
  • 慢性的な腰痛で日常生活に支障がある方
  • 手足に麻痺がある方
  • スポーツ障害がある方